bookend from KEYRING.NET

コンテンツをDRMで保護しながら配信!
電子書籍配信プラットフォームならbookend

出版社向け直販ソリューション

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

> 出版社向け直販ソリューションとは

出版社が既成の書店サービスに頼らずに自社サイトで電子書籍を直販できます。

このサービスは書籍/雑誌を自社のブランディングされた書店で販売できます。ユーザーと直接つながることで、コンテンツの反響を知り、次のコンテンツへの誘導や、関連商品の販売機会を逃しません。既成書店によるコンテンツのチェック(検閲)が入りません。中間流通を省き直接課金することができます。書籍、雑誌だけでなく、ビデオ、関連グッズ、イベント・チケットなどとの複合的なマーケティングが可能となります。

> ご利用例

  • ユーザーのWeb書庫に直接配信することでセキュアに配信が可能。
    →ECサイト側にコンテンツダウンロードページ不要
  • 配布したコンテンツのコントロールが可能
    (閲覧期間、印刷可否、ダウンロード端末数、画面キャプチャ制御)
  • 自社アプリとしてリリースすることでブランディング可能
  • Web書庫のユーザー認証を自社会員DBを使って認証可能
  • 定期刊行物をWeb書庫経由で発売日に配信することも可能
  • 学習塾で受講する生徒だけに問題集を配布したい
  • PDFファイルの他にEPUB(リフロー、フィックスド)、AudioBookも利用可能
  • コンテンツ配信後の閲覧履歴も確認可能
  • PDFやEPUBにMP4動画を埋め込んでセキュアにダウンロード販売させることも可能

> 集英社の週刊プレイボーイ直販サイト「週プレ グラジャパ!」bookendでコンテンツ配信とライセンス管理

  • ビューアはbookend EPUBビューア
  • 既存の電子書店に依存しない独自のマーケティング
  • 書籍・雑誌だけでなく、動画などの関連商品も販売
  • 立ち読みはbookend viewでセキュアにブラウザ閲覧
  • 新刊、バックナンバー、定期購読