bookend from KEYRING.NET

コンテンツをDRMで保護しながら配信!
電子書籍配信プラットフォームならbookend

会社概要

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア

代表取締役よりメッセージ

アイドックは設立以来プリンタコントローラ用のソフトウェア開発を中心に画像コンテンツとそれを配信するネットワーク技術に関わってきました。

その中で、これから更に広がるインターネット社会の中であらゆる形のデジタルコンテンツの流通の基盤が必要になると考えています。ビデオ、音楽、出版といったコンシューマ系のコンテンツだけでなく、ビジネスとしてのコンテンツ流通の基盤も必要とされています。

また、個人レベルでのセキュアなコンテンツの配信手段も現在整えられていません。 インターネット社会はその第二または第三の世代に入ろうとしてます。

WEB2.0ともいわれていますが、これまでの個を繋ぐ網(ネットワーク)から個の集合体としての雲(クラウド)といった概念が取られるようになってきています。その中でコンテンツの流通もそれに見合った進化を遂げようとしています。

アイドックはKEYRING.NETでDRMのSaaS提供という新しい社会インフラを創ることによってこの進化を推し進めて行きたいと考えています。

アイドック株式会社 代表取締役 成井秀樹

会社概要

名称
アイドック株式会社
名称
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-13-6 SDI五反田ビル10F
TEL.03-5759-2055 / FAX.050-3488-2649
設立
1999年7月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役 成井 秀樹
事業内容
・デジタルコンテンツの著作権保護管理
・DRM(Digital Right Management)システム KEYRING.NETの開発と販売
・DRMサーバーKEYRING.NETのSaaS(Software as Service)提供
主要取引先
・株式会社集英社 ・SBクリエイティブ株式会社 ・NECマネジメントパートナー株式会社 ・医歯薬出版株式会社 ・株式会社南江堂 ・株式会社メテオ ・株式会社ぎょうせい ・フォレスト出版株式会社 ・日本医事新報社 ・ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ・ヤンセンファーマ株式会社 ・大鵬薬品工業株式会社 ・大塚製薬株式会社 ほか
※順不同・敬称略
取引先銀行
みずほ銀行 青山支店

アクセスマップ

沿革

1999年7月
旧ザイオニクス株式会社を改組しアイドック株式会社として独立
2000年
米国ザイオニクス社と独占代理店契約を締結し、プリンタ言語ソフトウェアIPSシリーズの日本での販売とサポートを開始
2004年
米国セキュアメディア社と独占代理店契約を締結し、ストリーミングメディア用DRMシステム、Encryptoniteの日本での販売サポートを開始
2005年
日本発のHTMLコンテンツ保護システムSafePAGEをASPとして提供開始
2005年
PDF用DRMシステムKeyringPDFを開発し、日本最大の電子書籍サイトパピレス社に導入
2006年
KeyringPDF用ライセンスサーバーのASPによる提供を開始
2007年8月
KeyringPDFのユーザー会社が50社を超える
2009年3月
情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格 ISO/IEC 27001:2005 を取得
2010年
クラウド上のWeb書庫を使ったマルチデバイス対応サービス「bookend」をリリース
2013年
ビジネスユーザー向けサービス「HoGo」を米国関連会社HOGO Inc.が北米でサービス開始
2013年
新たに開発した「ソーシャルDRMサービス」が品川区のソフトウェア開発助成事業に認定される
2014年
bookendを「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」に沿った情報公開ソリューションとして製薬業界向けに提供開始
2014年
透明性ガイドライン向けソリューションが品川区のソフトウェア開発助成事業に認定される