page
top

mv01
mv01
mv02
mv02
mv03
mv03
mv01
mv02
mv03
bookendのしくみ

bookendはコンテンツを保護しながら配信できるデジタルコンテンツプラットフォームサービスです。

bookendはコンテンツを保護しながら配信できるデジタルコンテンツプラットフォームサービスです。

サービスの紹介

出版社向けサービス

出版社向けサービス

出版社が既成の書店サービスに頼らずに自社サイトで電子書籍を直販できます。

このサービスは書籍/雑誌を自社のブランディングされた書店で販売できます。ユーザーと直接つながることで、コンテンツの反響を知り、次のコンテンツへの誘導や、関連商品の販売機会を逃しません。既成書店によるコンテンツのチェック(検閲)が入りません。中間流通を省き直接課金することができます。書籍、雑誌だけでなく、ビデオ、関連グッズ、イベント・チケットなどとの複合的なマーケティングが可能となります。

bookend を使った直販サイトの特徴

  • ユーザーのWeb書庫に直接配信することでセキュアに配信が可能。
    →ECサイト側にコンテンツダウンロードページ不要

  • 配布したコンテンツのコントロールが可能。
    (閲覧期間、印刷可否、ダウンロード端末数、画面キャプチャ制御)

  • 自社アプリとしてリリースすることでブランディング可能。

  • Web書庫のユーザー認証を自社会員DBを使って認証可能。

  • 定期刊行物をWeb書庫経由で発売日に配信することも可能。

  • PDFファイルの他にEPUB(モリサワビューワ 、McBook、MCComic、MCMagazine)、AudioBookも利用可能。

  • コンテンツ配信後の閲覧履歴も確認可能。

  • PDFやEPUBにMP4動画を埋め込んでセキュアにダウンロード販売することも可能。

会員向けサービス

会員向けサービス

会員、社員、生徒など特定のメンバーのみにセキュアに配信できます。

bookendを使って特定の会員のみにセキュアに電子書籍を配信できます。外部サービスを利用せず会員認証を自社会員データベースで行うことも可能です。電子書籍の印刷、複製、編集、閲覧期間のコントロールもできますし、会員専用アプリを作って、わかりやすく配信することも可能です。

ご利用例

  • 学校で生徒に教材を配布したい。

  • ファンクラブ会員だけに会報を配信したい。

  • グループ企業社員に社外秘の研修資料を配りたい。

  • 自社製品のメンテナンスを行う保守要因にマニュアルを配布したい。

  • フランチャイズチェーンのオーナーに本部からの資料を渡したい。

  • 学習塾で受講する生徒だけに問題集を配布したい。

bookendでできること

  • 独自の自社アプリとして公開可能。

  • ユーザは専用アプリ上で会員サイトのID、パスワードを入力して認証可能。

  • 会員限定のコンテンツ、ドキュメントをWeb書庫より入手可能。

  • 配布したコンテンツのコントロールが可能。
    (閲覧期間、印刷可否、ダウンロード端末数、画面キャプチャ制御)

  • コンテンツ配信後の閲覧履歴も確認可能。

  • PDFやEPUBにMP4動画を埋め込んでセキュアにダウンロード販売することも可能。

透明性ガイドライン

製薬会社・医療機器メーカーが透明性ガイドラインに沿って情報公開できます。

bookendを使って透明性ガイドラインに沿った情報公開ページを構築すると、2段階方式の個別開示も簡単に行えます。個別開示申し込みを受け付け、認証して公開するシステムを構築するほか、公開するデータの複製、流用を抑止することもできます。開示する際には閲覧期限も設定可能で、閲覧に関する技術的な問合せ対応の負担も軽減できるようにになります。

POINT

1段階目の開示はもちろん、2段階目の個別開示も閲覧申込ページの作成、申込内容の確認および承認、詳細情報の公開、閲覧状況の確認までを1つの管理画面から簡単に行える「2段階目オプションサービス(閲覧申込ページ作成フォーム&ファイル自動送信)」を提供致しますので、パソコンに詳しくない方でも手軽に情報公開が可能です。

1段階目開示までの手順※1段階目オプションご契約の場合

公開企業管理者

pdf

公開データ(PDF)作成

アイドック

暗号

1.公開データ(PDF)暗号化
2.公開用ページ作成(アイドックサーバ内)

公開企業

自社サイト

自社サイトから公開用ページのURLにリンク

閲覧希望者

閲覧

公開データ(PDF)をWebブラウザから閲覧

2段階目開示までの手順※2段階目オプションご契約の場合

公開企業管理者

pdf

公開データ(PDF)作成

アイドック

閲覧

CMSアカウント発行

公開企業管理者

暗号

閲覧申込画面作成(CMS)

公開企業管理者

暗号

自社サイトから閲覧申込ページのURLへリンク

閲覧希望者

自社サイト

閲覧希望申込

公開企業管理者

閲覧

閲覧申込内容を見て閲覧許可(閲覧URL提示)

閲覧希望者

自社サイト

閲覧

POINT

1段階目の開示はもちろん、2段階目の個別開示も閲覧申込ページの作成、申込内容の確認および承認、詳細情報の公開、閲覧状況の確認までを1つの管理画面から簡単に行える「2段階目オプションサービス(閲覧申込ページ作成フォーム&ファイル自動送信)」を提供致しますので、パソコンに詳しくない方でも手軽に情報公開が可能です。

1段階目開示までの手順
※1段階目オプションご契約の場合

公開企業管理者

pdf

公開データ(PDF)作成

アイドック

暗号

1.公開データ(PDF)暗号化
2.公開用ページ作成(アイドックサーバ内)

公開企業

自社サイト

自社サイトから公開用ページのURLにリンク

閲覧希望者

閲覧

公開データ(PDF)をWebブラウザから閲覧

2段階目開示までの手順
※2段階目オプションご契約の場合

公開企業管理者

pdf

公開データ(PDF)作成

アイドック

閲覧

CMSアカウント発行

公開企業管理者

暗号

閲覧申込画面作成(CMS)

公開企業管理者

暗号

自社サイトから閲覧申込ページのURLへリンク

閲覧希望者

自社サイト

閲覧希望申込

公開企業管理者

閲覧

閲覧申込内容を見て閲覧許可(閲覧URL提示)

閲覧希望者

自社サイト

閲覧

アイドック透明性ガイドライン対応情報公開ソリューションの特徴

  • ワンストップでサービス提供。

  • クラウドサービスならではの低価格&短納期。

  • 公開データのセキュリティをしっかり管理。

  • 閲覧者は専用アプリのインストール不要。

  • 安心のサポート体制。

読み放題サービス

読み放題サービス

定額制の電子書籍読み放題サービスの提供をお考えならお任せください。

bookendを使って定額制の読み放題サービスを構築すると、有料会員のみにセキュアに電子書籍を配信できるのはもちろん、bookendの閲覧ログを利用してコンテンツ毎の印税分配ができるようになります。会員認証は自社会員データベースで行い、外部サービスを利用しなくてOKです。電子書籍の印刷、複製、編集、閲覧期間をコントロールすることもできるようになります。

bookendでできること

  • 有料会員のみにセキュアに電子書籍を配信できる。

  • 読み放題期間が終了したら、ダウンロード済みのコンテンツでも閲覧制限できる。

  • bookendの閲覧ログを利用してコンテンツ毎の印税分配ができる。

  • 電子書籍の印刷、複製、編集をコントロールできる。

  • 独自の自社アプリとして公開可能。

  • ユーザは専用アプリ上で会員サイトのID、パスワードを入力して認証可能。

さまざまなサービス

あらゆる企業向けサービスを、bookend で実現できます。

  • 電子書籍の書店サービス構築

  • 学校や塾での教材配布

  • 企業間のセキュアな文書共有

  • 紙の本の特典として電子書籍を配布、または特価販売

  • 新聞や雑誌の定期購読サービス

  • 場所を限定した電子書籍閲覧サービス

  • 企業内のマニュアルや研修資料配布

  • 資料配布の際に正しいメールアドレスを取得

    ホワイトペーパー
    マーケティング

bookend の特徴

  • bookend のしくみ
  • bookend の特徴
  • 3つの配信方法
  • 2つのユーザー認証方法
  • bookendサーバ

    • 暗号化ツール(Javaアプリ)を提供します

    配信元

    • 暗号化ツール(Javaアプリ)を使って暗号化します
    • コンテンツのライセンス設定/変更/削除を行います
    • コンテンツをWeb書庫に投入します
    • 閲覧者の閲覧ログを確認します

    配信元

    • コンテンツの販売/課金/配信を行います
    • カスタマイズアプリを提供します
    • ID、PWでユーザー認証を行います

    閲覧者

    • コンテンツ購入/申込をします
    • コンテンツをダウンロードします(ダウンロード配信の場合)
    • コンテンツをオンライン閲覧します(オンライン配信の場合)

    bookendサーバ

    • コンテンツのライセンス認証を行います
    • 閲覧できる端末数や閲覧期限を管理します

    閲覧者

    • Web書庫からコンテンツをダウンロードします(Web書庫配信の場合)
    bookendのしくみ

    bookendサーバ

    • 暗号化ツール(Javaアプリ)を提供します

    配信元

    • 暗号化ツール(Javaアプリ)を使って暗号化します
    • コンテンツのライセンス設定/変更/削除を行います
    • コンテンツをWeb書庫に投入します
    • 閲覧者の閲覧ログを確認します

    配信元

    • コンテンツの販売/課金/配信を行います
    • カスタマイズアプリを提供します
    • ID、PWでユーザー認証を行います

    閲覧者

    • コンテンツ購入/申込をします
    • コンテンツをダウンロードします(ダウンロード配信の場合)
    • コンテンツをオンライン閲覧します(オンライン配信の場合)

    bookendサーバ

    • コンテンツのライセンス認証を行います
    • 閲覧できる端末数や閲覧期限を管理します

    閲覧者

    • Web書庫からコンテンツをダウンロードします(Web書庫配信の場合)
  • bookend の特徴

    • マルチフォーマット対応
      PDF、EPUB、AudioBook、Officeファイルを配信可能。

    • マルチデバイス
      Windows、Mac、iOS、Androidに配信可能。

    • DRM(デジタル著作権管理)機能
      コピーや再配布の抑止、印刷可否、画面キャプチャ防止、閲覧期間、配信端末台数などをコントロール可能。

    • Web書庫
      クラウド上の書庫でコンテンツの保存とデバイス間の同期が可能。

  • 3つの配信方法

    ダウンロード配信PULL

      • マルチデバイス暗号化されたファイルをWebからユーザーのbookendアプリにダウンロード

      • ダウンロードさせるファイルの置き場所は自社サーバでも、bookendサーバでもOK

      • ユーザーはダウンロードしたコンテンツをWeb書庫経由で自分の他の端末に同期可能

    Web書庫配信PUSH

      • 暗号化されたファイルを、指定したユーザーのWeb書庫にbookendサーバから配信

      • 管理者はbookendのコンテンツID、ユーザーID、閲覧条件等を指定してbookendにコマンドを発行するだけ

      • ダウンロード端末数の制限もbookend側で管理

    オンライン配信

      • bookendアプリのインストール無しで、Webブラウザのみでの閲覧も可能(Windows、Mac)

  • 2つのユーザー認証方法

    メールアドレスで認証
    (標準)

      • bookend アプリでメールアドレス入力

      • bookend サーバよりPINコードをメール送信

      • bookend アプリでPINコード入力

      • 認証完了

    コンテンツ配信元のユーザーDBで認証(カスタマイズ)

      • カスタマイズしたbookend アプリから配信元のユーザー認証ページにリンク

      • 認証ページでユーザーID、パスワードを入力

      • 配信元のユーザーDBで認証完了

CASE STUDY

bookend の導入事例

週プレ グラジャパ!

週プレグラジャパ

週刊プレイボーイが運営するデジタルコンテンツのECサイト。人気アイドルの写真集や週刊プレイボーイの電子版を直販。Webサイトで会員登録後、コンテンツ購入するとグラジャパ!専用アプリのWeb書庫に配信。立ち読みコンテンツはアプリにダウンロードして閲覧。

  • コンテンツ:
  • EPUB(MCMagazine、MCBook)
  • 対応プラットフォーム:
  • Windows、iOS、Android
  • アプリ:
  • 「週プレ グラジャパ!アプリ」(Windows版、iOS版、Android版)
    ※標準bookendアプリをカスタマイズ
  • Web書庫:
  • グラジャパ!のユーザーDBで認証

サイトを見る

YOMiPO(ヨミポ)

YOMiPO

フォレスト出版から刊行されている電子書籍が月額1,480円で読み放題となるサービス。Webサイトで定期購読申込み後、会員ページからダウンロード。「bookend」が持つ閲覧履歴機能を活用して、コンテンツ毎の適切な印税配分も実施。

  • コンテンツ:
  • EPUB(MCBook)
    Audio Book
  • 対応プラットフォーム:
  • iOS、Android
  • アプリ:
  • 「YOMiPOアプリ」(iOS版、Android版)
    ※標準bookendアプリをカスタマイズ
  • Web書庫:
  • YOMiPOのユーザーDBで認証

サイトを見る

ぎょうせいオンライン

ぎょうせい

株式会社ぎょうせいが出版している法規集や単行本などの直販サイト。決済は自社サイト「ぎょうせいオンライン」でカード決済。

  • コンテンツ:
  • PDF
  • 対応プラットフォーム:
  • Windows、Mac、iOS、Android
  • アプリ:
  • 「ぎょうせいの電子書籍」(Windows版、iOS版、Android版)
    ※bookendアプリをカスタマイズ
    ※Macはbookend標準アプリを利用
  • Web書庫:
  • メールアドレス認証(pinコードを送信して本人確認)

サイトを見る