bookend(ブックエンド)を使えばこんなプロモーションも

Facebookを活用する

単体コンテンツのファンページまたは作家や出版社ごとのオンライン書店
  • オンライン購入ページの作成(PayPalによる課金)
  • 立ち読み版のダウンロード

個人作家がオンライン書店を運営
檜原まり子 Facebook ページ

キャンペーンページの運営(全文公開・特別コンテンツダウンロードなど)
  • 立ち読みコンテンツを守りながらキャンペーン

『アップル・コンフィデンシャル2.5J』
アスペクトデジタルメディア

提供されるコンテンツはbookend形式のDRMで保護されます。提供側の任意の端末の種類や閲覧できる台数または閲覧できる期間などを設定することができます。DRMを利用することで、

● フリーミアム:
・電子書籍を3日間だけ全文無料公開して、ファンとディスカッションする
● 最終章だけ販売:
・途中まではファンとともにディスカッションして無料公開
・最終章はそのファンとの会話の流れを活かして有料販売。有料販売後には無料版が閲覧不可になる…

など、さまざまなキャンペーン利用が考えられます。


愛読者ハガキを活用する

■ 愛読者ハガキを使ったプロモーション

愛読者ハガキを返してくれた読者が、特別コンテンツや購入した書籍の電子版などをダウンロードできるキャンペーンが可能です。

bookend サービス概要

bookend(ブックエンド)とは?
電子書籍配信のためのプラットフォームサービスbookendについて
ご利用のイメージ
オンライン閲覧・ダウンロード閲覧の2種類の方法で閲覧
DRM
(デジタル著作権管理)機能
DRMのアイドックだからできるコンテンツ保護
bookend(ブックエンド)を使ったプロモーション
bookendでFacebookや愛読者ハガキを活用できます
動作環境
よくあるご質問

電子出版セミナー 参加者募集

デモ

bookendデモはこちら

閲覧ソフト bookend Desktop はサンプルと一緒にダウンロードできます。

このページのトップ

KEYRING.NET