ご利用のイメージ

オンライン閲覧とダウンロード閲覧

暗号化して設置した電子書籍は、オンライン閲覧ダウンロード閲覧の2つの方法で閲覧できます。

ご利用イメージ

オンライン閲覧(ブラウザ内閲覧)

オンライン閲覧では、ブラウザでそのまま閲覧を始められます。例えば電子書籍の立ち読みなどにお使いただければ、ユーザーの購買意欲がそがれることがありません。

たとえば立ち読みに

オンライン閲覧はデモページからお試しいただけます。

ダウンロード閲覧

ダウンロード閲覧には、閲覧・書庫アプリケーション bookend Desktop を使用します。

bookend Desktop を使えば、ダウンロードした電子書籍をクラウド上のWeb書庫に保管することができ、さらにWeb書庫を使って2台のデバイスで書庫を共有できます。

ユーザーは bookendサービスを採用している電子書店で購入した電子書籍を bookend Desktop で管理できます。

Web書庫で安全に保管・指定台数の端末で共有

bookend Desktopデモページからサンプルと一緒にダウンロードしていただけます。

bookend サービス概要

bookend(ブックエンド)とは?
電子書籍配信のためのプラットフォームサービスbookendについて
ご利用のイメージ
オンライン閲覧・ダウンロード閲覧の2種類の方法で閲覧
DRM
(デジタル著作権管理)機能
DRMのアイドックだからできるコンテンツ保護
bookend(ブックエンド)を使ったプロモーション
bookendでFacebookや愛読者ハガキを活用できます
動作環境
よくあるご質問

電子出版セミナー 参加者募集

デモ

bookendデモはこちら

閲覧ソフト bookend Desktop はサンプルと一緒にダウンロードできます。

このページのトップ

KEYRING.NET