bookend(ブックエンド)とは?

PDF・ePUB・FLV・MP4などに対応

■ 電子書籍配信プラットフォーム

電子書籍配信のためのプラットフォームサービスです。 PDF・ePUB・画像形式などのコンテンツを保護しながら配信ができます。

マルチデバイス・マルチプラットフォームを実現。 Win・Macの両OS、スマートフォンに対応しています。
複数の電子書店で購入した電子書籍をクラウド上のWeb書庫に保管。 コンテンツはWeb書庫を介して販売元が設定した台数の端末で共有することができます。

bookendのコンセプト

■ Web書庫(クラウド書庫)

Web書庫のご利用方法

マルチデバイス・マルチプラットフォーム対応

Windows / Mac の両OS対応、iOS ・ Android 対応。

DRM機能で複製利用防止

複製利用防止、画面キャプチャ防止、閲覧期間制限、印刷制限。DRMのアイドックだから電子書籍を不正利用から守ります。

Web書庫でクラウド保管・端末2台で共有できる

Web書庫で、PCが故障しても、何冊買っても、
安全に保管。

書籍プロモーション機能

販売サイト・著者ブログなどへリンクを複数追加。 Twintter連携でプロモーションも。

bookend サービス概要

bookend(ブックエンド)とは?
電子書籍配信のためのプラットフォームサービスbookendについて
ご利用のイメージ
オンライン閲覧・ダウンロード閲覧の2種類の方法で閲覧
DRM
(デジタル著作権管理)機能
DRMのアイドックだからできるコンテンツ保護
bookend(ブックエンド)を使ったプロモーション
bookendでFacebookや愛読者ハガキを活用できます
動作環境
よくあるご質問

電子出版セミナー 参加者募集

デモ

bookendデモはこちら

閲覧ソフト bookend Desktop はサンプルと一緒にダウンロードできます。

このページのトップ

KEYRING.NET